長野県の古本屋【燦々堂】出張宅配古書買入致します
住所:長野県塩尻市幸町8-8 電話番号:0263-87-1246

Tag:

和本出張買取

12月中の主だった買取を二件、今回は記させていただきます。

1件は安曇野市にて、ご家族の方の集められた古書のほか、

戦前の古いものもあるとの事で時間を併せて伺わせて頂きました。

かなり立派なお宅でしたので、

古く伝わるものについてはかなり期待が持てましたが、

既にほとんどを売却されたり寄付されてしまった後との

事で、残念。

しかし一部残っていた和本木箱を開けてみると、

和本としてはかなり大部な漢籍の揃を発見しました。

 

この漢籍と1点掛軸を評価させていただきました。

漫画が大量にあったものの、

時代が中途半端に古く今は需要の少ないものが大部分でしたので、

ひとまとめいくらの査定となってしまいましたが、

スピーディーに積み込みさせて頂きました。誠にありがとうございました。

 

同じように戦前から江戸中心のご依頼を2件目。

こちらは伊那市にお住まいの方で、

立派な蔵があり、

骨とう品等のある部屋は骨董屋さんが何度も買いに来てる

との事でしたが、

本は毎回持っていく方はいなかったとの事で、

 

今回当店をお探しいただき御呼ばれしました。

中を拝見させていただくと、

戦前の郷土資料や、日露戦争関係資料、

短冊、和本類、印譜、明治期~戦前の写真帖

等、なかに面白いものも多く残っていました。

 

限られた時間の中でできる限り細かく拝見したうえ、

できる限り評価させて頂いたところ、

ご快諾頂けましたので、

お支払い後駐車位置から蔵までかなりの距離がありましたが、

できる限り迅速に積み込みさせて頂きました。

 

この度はありがとうございました。

 

当店では一般的な新古書店の扱わないような

戦前以前の紙もの全般を積極的に取り扱っております。

蔵の整理などで以下のようなものが多く残ってる場合、ぜひお呼びください。

長野市・上田市・伊那市・飯田市・県内全域ほか、

岐阜県、山梨県等近隣県も伺っております。

 

・明治期の写真帖 戦争関連の写真帖・印刷物・肉筆資料

・戦前以前の絵葉書・旅行案内

・古地図・マッチラベル・趣味の印刷物張込帖

・浮世絵・双六・刷り物全般

・掛軸・古書画・肉筆物

・和本・明治~大正期発行本

・唐本・拓本・印譜

などなど。

こういった古書の処分買取依頼は当店にご依頼ください。

 

 

Continue reading

新潟市にお住まいの方よりご連絡いただき、

先日宅配買取にて真言宗に関する仏教写本類や、戦前の集印帖、

江戸期の水帖、五人組仕置帳等の村文書を段ボール一箱買取させていただきました。

 

内容的には量が多ければ伺うべきものでしたが、

予め聞いた量がかなり少量とのことでしたので

こちらより梱包用の段ボールを送り,今回は宅配買取をお願いさせていただきました。

 

届いた文書類、写本類は典型的なものでしたが、

文書の年号が天和年間とかなり古く、そういった点も含めできる限り評価させていただきました。

 

古文書ですが、最近坂本竜馬の書簡の発見などニュースで賑わっています。

 

昨年は織田信長の朱印状(だっけな?)がネット上で発見され、

その出品の模様をいくらになるんだろうーと

名古屋の先輩とリアルタイムで電話で話したりしてました。

 

そういった博物館級の資料に実際に出くわすことなどほとんどめったにありませんが、

今回のような村文書でも地方史研究家の方や収集家等にとっては

宝となる可能性がありますので、

蔵などから等古い文書や紙もの類が出てきましたら処分したりせず

お気軽にお声掛けください。

 

専門書や学術書、実用書等はもちろん、資料、テキスト、紙もの、刷り物、

戦前本、明治の本、和本、経典、掛け軸、浮世絵等も買取しています。

新潟県の古書買取はお気軽にご相談ください。

 

燦々堂_お問い合わせ
伊那市にて唐本、漢籍の出張買取 資治通鑑全巻揃、岐阜県、愛知県、山梨県内和本、唐本買取します。
仏教書の持ち込み買取 真言宗・禅宗関係古書買取しました。

Continue reading

20160211_181708

 

燦々堂では和本・唐本類の出張・宅配による買取を行っています。

 

 

和本とは

和本とは上記のような和紙を冊子形式にまとめた

明治期以前の日本における書籍をさします。

 

またさらに大きな分類として

古典籍と総称されるものに、和本の他

巻子本、古地図、古筆、経典、錦絵等の

同じく明治期以前の

古書全般を含みます。

 

また和本という書物にも様々な様式があり、

例えば写本(抄本)、木版刷、活字本等の印刷方法による区分や

国学・戯作本・本草学・天文学・漢籍・・・

といった多くの分野があり、

その史料性や発行された刊行年、保存状態など

様々な要素から価値が決められています。

 

20160211_181730

 

 

画像は絵草子の一コマ、

庶民に流通していた当時では俗的な本ですが

難解な本よりも現在では

こういったものに面白いとされ珍重されるものが多かったりします。

これらについても黒本、黄表紙、赤本などと時代や

内容によりさらに細分化されます。

 

燦々堂では後世に残すべき古くから伝わる

和本・古典籍の出張買取を積極的に行っています。

 

当店がある長野県や山梨県、岐阜県などの地方の県では

古い蔵などが多く残りそのなかにこれらの書物が

まとまって残っているケースが多くあります。

 

こういったものの中には今となっては貴重なものが

含まれている場合がございますので、

整理の際は処分なさらずにどうか当店にご相談下さい。

 

本についての情報を踏まえたうえで、

市価と照らし合わせ出来る限り評価させて頂きます。

 

和本の出張・宅配買取は燦々堂へお任せください。

 

古本古書の出張買取
写経・經本・古版經・集印帖・仏書等買取致します。
長野県上田市にて和本・掛軸など出張買取させて頂きました。

長野県駒ケ根市にて古本出張買取・歴史書大量・和本・漢籍・朝鮮本など

Continue reading

Copyright © 燦々堂 2012, All Rights Reserved
Powered by WordPress