長野県の古本屋【燦々堂】出張宅配古書買入致します
住所:長野県塩尻市幸町8-8 電話番号:0263-87-1246

Tag:

松本市 出張買取

松本市の古本・古書買取は燦々堂へ

松本市のとなり塩尻市にて営業する当店では
松本市内の古本出張買取依頼を積極的に伺っています。

 

大手町、松本城近辺の古いお宅から
平田等の新しい住宅地まで、
場所問わず伺っております。
出張・査定費は無料です。

 

また、当店では大量の蔵書や専門的蔵書の買取を
多数行っていますが、
松本市内へは近場のため、
少量や新しいもの、幅広い分野の書籍を積極的に買取に伺います。

松本市の古本・古書買取分野

・新刊古書、実用書の松本市古本買取

 

発行まもない一般書、実用書については発行部数が多いため刊行後どんどん
急速に古本価格は下落していきます。

ほとんどは発行から数か月、内容によっては一年、二年と古書価を保つものもありますが
読まなくなった本が数十冊と溜まったら早めにお売りください。

当店では

発行1年以内の本が30冊~
発行間もない本等含み、数年以内の本が100冊~
無料で出張買取に伺います。

コミックセット等は人気作の全巻揃い、現行タイトルまでの最新タイトルまで揃っている場合は評価できます。

ただし大量の場合は少し古いタイトルでも伺える場合がありますので

ご相談ください。

全集・専門書・研究書の松本市古本買取

20160912_18283820150130_140741 (1)

20150624_104615

歴史・人文学全般・宗教全般(仏教・キリスト教)・思想哲学(西洋思想・東洋思想)
精神世界・民俗学・理工科学・建築学・語学関係・自然山岳・博物学・郷土・易学・占い
国文学・教育・数学・IT・テクノロジー・美術全般(刀剣・古美術・書道本強化買取中)
・各種国家資格や大学受験塾教材、学習参考書

 

専門的分野を取り扱った古書は一般書、実用書に比べ価値の下落は
比較的なだらかです。さらにその分野の中でも専門的な古書や研究に必携な基本図書、絶版書
等は数十年経っても古書価を保つものもあります。

 

ただし、入門書や一般教養的なものは数十年たってしまうと
ほとんど値が付きません。

いづれにしましても新しければ新しいほど高価買取できますので、
処分、整理の際はお早目にお申し付けください。

 

また研究者様の蔵書の遺品整理、生前整理、大学退官に伴う依頼、お引越し等
過去他分野の研究者様より多数の依頼をお受けしております。

こういった研究蔵書の依頼は多少古くてもかまいません。
次の必要としている方へと橋渡しさせて頂きますので
お気軽にご相談ください。

松本市の趣味の本、資料出張買取

昭和の芸能、昭和アイドル掲載雑誌(明星平凡近代映画ほか)、女性週刊誌、写真集
国鉄関係・時刻表、航空機、トラック、自動車、オートバイ、映画関係
機械工作、マイコン、90年前半までのゲーム雑誌全般
昭和50年代頃までの週刊漫画雑誌(ぼくら・キング・マガジン等)、
曙、ひばり書房、ヒットコミックなどの懐かし漫画
オーディオ(ステレオサウンド・管球王国等)
高校野球、昭和中期頃のプロ野球関係、武道、スポーツ全般
落語・ジャズ・クラシック・将棋・囲碁の本

 

趣味関係の本は懐かしんで買われる方が多いので、
古ければ古いほど希少価値が高くなりやすいです。

こういった本の古い年代はマニュアル査定の
新刊古書店ではまったく評価されませんので
当店にぜひお任せください。

また趣味関係は本だけでなく、
例えば国鉄関係だと硬券切符やサポ、鉄道模型等、
昭和アイドル関係だとパンフレットやポスター、年代や人によっては雑誌の切り抜きまで、
など本以外の印刷物やグッズ類も高価買取できることも多いです。

 

こういったものもしっかりと評価させていただきますので
こちらも処分をお考えでしたらご相談ください。

またこういったものは買取できるのか?というご相談も大歓迎ですので

お気軽にご連絡下さい。

 

戦前・明治・江戸・それ以前の本、資料、和本、古典籍の松本市買取

当店では戦前以前の本、資料を積極的に買取に伺います。

長野県、特に松本市では蔵が沢山残っており、
毎月およそ2~3回ほどは
蔵の中の古書、古物の買取依頼を受けており、買取させて頂いております。

これは全国的にみてもかなり多い方だと思っています。

 

その経験から珍しい本、後世に残すべき資料、実は収集家のいる印刷物等
見逃さず買取させていただきます。

骨董品や掛け軸、版画など古い物全般的に買取させていただくこともございますが、
ご依頼者様にはできるだけ細かく説明の上買取させて頂いております。

 

松本市の古本古書出張買取はお任せください

 

上記に当てはまらない分野の古書も多いかもしれませんが、
これは?というものがありましたらお気軽にご相談ください。

過去記事で取り扱っているようなもの、

買取対象に含んでるものは全て適切に買取させていただきます。

 

査定できるスタッフが一人おり、どちらかが出張できる状態は
多いですので松本市、および中信地区では即日対応もかなりの確立で対応可能です。

松本市の古本出張買取は燦々堂へご相談ください。

 

古本古書の出張買取
松本市にて戦前本出張買取 俳句・全集・和本・戦前看板等

松本市にてビジネスDVDほか出張買取 ダンSケネディのマーケティングやコピー関連等

Continue reading

買取依頼のお電話、誠にありがとうございます。

サイトを作成して間もないですが、週末にはさっそく買取依頼をちょこちょこ頂けるように

なってまいりました。

 

平日昼間はまだ忙しくないので、多少離れた地域でも即向かえる可能性大です。

不要本の処分先をお探しの方、ぜひ当店にご連絡ください。

 

さて、ここで当店が高値買取を謳っているコミックセットですが、

大手新古書店の高値買取リスト以外にも、

高値で買い取れるタイトルは多数存在します。

 

そんな中今回紹介するのがタイトルの<ルパン三世シリーズ>です。

四月に新しいアニメシリーズ、LUPIN the Third -峰不二子という女が始まりましたね。

日本国民ならだれでも知っている同シリーズですが、一応wikiを読むと

—————————

 

同シリーズは モンキー・パンチ(原作)の漫画(1967年 – )および、その主人公の名前。怪盗ルパンの孫、ルパン三世を主人公に置いた、ナンセンス、コメディー、スラップスティックの要素を多分に含んだアクション漫画作品である。1971年からはテレビアニメ化がされ、映画やOVA・ゲーム化などの各種メディア展開がされ現在に至るまで幅広い人気を誇っている

—————————

 

と、なんと50年前から大勢の方に長年に渡って愛されていているようです。

漫画としてもモンキーパンチ作のルパン三世、新ルパン三世、ルパン小僧、

山上正月作画のルパン三世yシリーズなど多数の作品が様々な版、出版社から発行されています。

基本的にシリーズ化された商品は元祖が高かったり、新作だけ高かったりするものですが

同シリーズはどの作品も人気が安定して高く、ネット市場でも常に需要があります。

 

同シリーズのコミックセット、CD,DVDなどお持ちの方、不要品ございましたら

高値買取させて頂きますのでぜひ<燦々堂>へご連絡ください。

Continue reading

今日の松本は天気も良く、日中穏やかな1日でした。

このあたりも桜が咲き始めてきましたね。

今週末の松本城は花見客で溢れかえるのでしょうか。

この気候で花粉さえ飛んでいなければ最高なんですが。。

 

そんなここ長野県ですが知られている通り日本三大山脈が通り、

日本百名山には約25座が名を連ね、

日本百高山にはなんと約65座が名を連ねているという

名峰、名山の非常に多い県となっています。

 

自然が豊かで非常に緑の美しい当県ですが、

そんな山に関連する本として山岳写真集、特定の山内の花、植物、昆虫類に関する本、

登山関連のテクニック、指南書、はたまた林業における専門書等々、、、

様々な関連書籍が数えきれないほど発売されています。

 

当店ではこのような山岳関連書籍類を高値出張買取致します。

古書類、信濃毎日新聞社や新しい出版社でいくとオフィスエムなど

長野県の地方出版社からの出版本でも買取可能です。

このような書籍類お持ちでしたら、<燦々堂>までぜひご連絡ください。

Continue reading

先月の出来事になりますが、知人より学校の先生をなさっている方が買取先を探しているとのことで、

当店に紹介を頂き、出張買い取りをさせて頂きました。

 

下の画像はその時の一部ですが、中公文庫や岩波文庫などの渋めの文庫、新版の岩波漱石全集、辞書類、その他画像にはありませんが教育指導に関する専門書等価値のある本などをたくさん買い取らせて頂きました。

 

漱石、太宰治、三島由紀夫など文豪の全集は多くの出版社より何版も出ており、既に世の中に溢れかえっていて大した値はつかない感じはするかもしれませんが、

古書ではなく復刻版や新装版など新しい全集は高値で買取する事が可能ですので、是非当店にご連絡ください。 また、これらの全集については全揃いでなくても対応可能ですので、一部抜けがあっても気軽にご相談ください。

 

 

ちなみに紹介してもらった上知人には積み込みまで手伝っていただき、持つべきものは友だなあと

改めて実感しました。そのうち寿司でもおごらなきゃな。

 

 

Continue reading

Copyright © 燦々堂 2012, All Rights Reserved
Powered by WordPress